音楽の箱庭

いいな!と思ったアニソンや邦楽、洋楽、映画音楽等を紹介するブログです。

【ミュージックビデオ好き必見】衝撃的なMV特集 - 随時追加・更新 / 2020年

f:id:pm_neak:20200705183056j:plain

どうもPMです。

 

今回は「衝撃的なMV」というテーマで記事を書いていきます。

 

MV、良いですよね。

訴えかけるようものから発想が天才的なものまで多種多様あり見ていて面白いです。

音楽と映像が融合することで無限に表現方法が広がるのではないでしょうか。曲とMVの二つを合わせて一つの作品として成立するものもあったりしますよね。

 

この記事では曲数の制限を設けずに、曲を随時追加していく予定です。

曲の追加はツイッターでお知らせするので是非フォローもよろしくお願いします。

 また、これを読んでくださっている方の中で、衝撃的で忘れられないMVがあったらコメントやツイッターのDM等でぜひ教えてください。

 

この記事のテーマはMVであるため曲の内容について触れることはほとんどありません。

ですが、音楽自体が素晴らしい曲がほとんどなので、別の機会に違うかたちで紹介しようと思っています。

 

話が長くなってしまいました。

では始めましょう!

 

 

Rightfully


Mili - Rightfully / Goblin Slayer OP/Opening [Full] (Official Music Video)

Mili        作詞 : momocoashew    作曲 : momocashew・Yamato Kasai

    映像ディレクター : 渋江 修平

アニメ『ゴブリンスレイヤー』のOP。

狂気と美しさが混在したような感覚を覚えるMVです。

このMVの1番の見所と言えば迫力のあるダンスでしょう。リミッターが外れたかのような激しさには圧倒されます。

ライティング(光と影の使い方)が上手なためか、映像に臨場感がありますね。

メイクが肉っぽくてリアルなので少しグロテスクに感じる方もいるかも 

Rightfully(TVアニメゴブリンスレイヤーOPテーマ)

Rightfully(TVアニメゴブリンスレイヤーOPテーマ)

  • Mili
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Rightfully (TVアニメゴブリンスレイヤーOPテーマ)

Rightfully (TVアニメゴブリンスレイヤーOPテーマ)

  • 発売日: 2018/12/05
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

出演しているのは、えんどぅ というダンサーの方です。日本とアメリカのハーフだそうです。

shadowgraph

MYTH & ROID「shadowgraph」 (TVアニメ「ブギーポップは笑わない」OPテーマ) MV full

MYTH & ROID        歌 : KIHOU    作詞 : hotaru    作曲 : Tom-H@ck

アニメ『ブギーポップは笑わない』のOP。

全体的に画面が薄紫がかっていて独特の雰囲気があります。

壁一面に雑然と貼られた写真から顔のパーツを切り取り、のっぺらぼうに貼り付ける場面が印象的です。

うずくまる女性に何本もの手が伸びている構図も筆者は好きですね。

「shadowgraph」には「影絵」「写し絵」といった意味があるそうです。

shadowgraph

shadowgraph

  • MYTH & ROID
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
TVアニメ「ブギーポップは笑わない」オープニングテーマ「shadowgraph」
 

本を鏡に投げつけるシーンで顔が映っちゃてるのは内緒。何か意図があるんでしょうかね。

命にふさわしい


NieR: Automata meets amazarashi 『命にふさわしい』Music Video

amazarashi        作詞・作曲・歌 : 秋田ひろむ

アクションRPGゲーム『NeiR:Automata』とamazarashi のコラボ曲。

MVではショッキングな映像(何体もの球体関節人形を潰したり爆破させたりと破壊の限りを尽くす)が流れるため、色々と賛否両論が分かれている映像作品のようです。

人形そのものは命を宿していないはずなのですが、壊される瞬間に表情がふと変わるように思えるのは気のせいでしょうか。

壊された人形200体はお寺で供養されたそうです。人形を供養するという行為にも、命の無いものに心を見出す人間の意識が表れているのかもしれません。

命にふさわしい

命にふさわしい

  • amazarashi
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
命にふさわしい

命にふさわしい

  • 発売日: 2017/02/22
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

曲単体でも勿論良いのですが、ゲームをプレイするとよりこの曲に対する見方が深まるのだそう。NeiR:Automataは筆者がいずれ絶対プレイしたいゲームの一つでもあります。

Gosh


Jamie xx - Gosh

Jamie XX      作詞・作曲 : Jamie XX  

第59回グラミー賞ベストミュージックビデオにノミネートされたMV。

舞台になっている街は中国の浙江省杭州市にある広廈天都城です。

パリを模した町並みやエッフェル塔のレプリカを見ることができるこの場所ですが、MVを見ても分かるように人の気配が無く、今はゴーストタウンと化しています。(今はというか元からこんな感じだったらしいですが)

 MVはもちろんのこと曲自体も非常に独特で、その絶妙な不気味さが一周回って面白いまであります。

メイキング映像も公開しているようなので下に貼っておきますね。

youtu.be

Gosh

Gosh

  • Jamie xx
  • エレクトロニック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
In Colour [Explicit]

In Colour [Explicit]

  • 発売日: 2015/06/01
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

当初は10万人の居住を想定して造ったものの、結局2000人くらいしか集まらなかったそうです。なんというか…ご愁傷様です。

This Is America


Childish Gambino - This Is America (Official Video)

Childish Gambino        作詞・作曲・歌 : Childish Gambino

 

アメリカのコメディアンであるドナルド・グローヴァー(ミュージシャン名義はチャイルディッシュ・ガンビーノ)による楽曲。

第62回グラミー賞主要部門を獲得し、最優秀短編ミュージックビデオ賞をはじめとするMVに関する賞も多く受賞した意欲作です。

“これがアメリカ”という歌詞とともに、アメリカの黒人差別問題や銃社会を揶揄する映像が次々と登場し大きな話題を呼びました。

中でも特に目を引くのが序盤の発砲シーン。銃を構える奇妙な姿勢は、黒人を指す蔑称として用いられたジム・クロウと呼ばれるキャラクターの立ち絵と酷似しています。

この他にも多くのメッセージと解釈が存在するので気になる方は調べてみてくださいね。

This Is America

This Is America

  • Childish Gambino
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
This Is America [Explicit]

This Is America [Explicit]

  • 発売日: 2018/05/06
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

筆者はアメリカの差別問題について色々と学んでいた時期があったので、書きたいことは山ほどあるのですがここでは控えておきます(多分今後もこのブログでは触れないと思います)

 

 

現在はここまでです。随時追加します。

 

このブログには他にも様々な切り口で曲を紹介している記事を揃えていますので、宜しければそちらもご覧ください。

また、この記事を良かったと感じて頂けたら、はてなブックマーク・スター・Twitterフォロー等よろしくお願いします。

 

ではまた。

 

最終更新日 : 2020年 7月5日